「幼女警察24時」まんがタイムきららキャラットゲスト掲載中!
noteはこちらポートフォリオはこちら
コラム・雑記ブログ

ムーミンバレーパークレポ2021

※写真を撮る際以外はマスクをし、感染対策を取った上で外出しております。

 

みんな、我らがサイタマにムーミンの家があることを知っているかい?

その名も、埼玉県飯能市にある「ムーミンバレーパーク」!

 

 

白森
白森

たくさん傘が吊るされている

写真映えスポットがあるらしいけど、

私インスタやってないし関係ないな!

姉

妹よ、ムーミンパークで
私の写真を撮れ

 

白森
白森

!?

 

ということで先日、ムーミンバレーパークに姉と共に行ってきました!

え?なに?

「お前、前も姉とテーマパークやら遊園地に行ってたよな?」

「友達いないんか?」

ですって?

 

うるせーーーー!!!!!!!!!!!!!!

 

 

ムーミンパークは入場すると、チケットホルダー的なクリアファイルがもらえます。

園内各所に置かれているムーミンカード(?)をこのクリアファイルに入れてお土産にできますぞ!

 

入り口にあるムーミンシルエットパネル的なもので記念撮影!

きゅうり畑で収穫の手伝いをしている田舎女にしか見えませんが、違います。

 

私たちは開園10時に突撃した(人が少ない時間を狙った)のですが、

朝は太陽の光が斜めに刺すので、このスポットで写真を撮ると顔がテカテカになります。

お昼過ぎに撮影するといい感じに撮れますよ!(この記事の中で一番有益な情報)

 

不意に激写された白森。

 

ちなみにムーミンバレーパークは2019年3月オープンから時間が経っているので、

一番人が増えるお昼過ぎでもそんなに混んでいませんでした。

人が少なく屋外なので、このご時世でも安全にリフレッシュできる場所だと思います!!

(逆に日射病の危険は高いので帽子と水と塩飴は絶対に持っていきましょう‼️)

 

青傘のエリア。地面の影もカラフル!

 

ムーミンの展示施設「コケムス」にあったムーミン谷のジオラマ。

かわいいね!

 

コケムスは他にもムーミンの展示がたくさんあったのですが、

ちょっと児童館っぽい雰囲気でした。

若干暗くてなんか不安になる感じというか…(私の地元の児童館だけ?)

ちなみに私は児童館の裏で露出狂に遭遇したことがあります。

 

 

あまりにも暑かったので途中で日陰のベンチで休憩。

道端でニョロニョロアイスたるものが売っていたので食べました。

このアイス、MOWみたいな味でめちゃめちゃおいしかったです!!!!

コンビニで売って欲しいレベルだった…

 

ニョロニョロの残骸

 

帰り際に姉が「サイタマのスタバ飲みたい」と言い始めたので、

ムーミンバレーパークに隣接しているメッツァビレッジのスタバに入店。

スタバは涼しいし冷たい飲み物も飲めるので

ムーミンバレーパークで炙り焼かれた脳を冷やすのにちょうどよいです。

 

私にとっては中学生ぶり人生2度目のスタバだぞ!!!!

いまは47都道府県それぞれオリジナルのフレーバーが頼めるという企画をやっていたので

サイタマ味のドリンクを頼みました。

 

ムーミンパークはお昼過ぎに退散したので、

その後、夜まで姉の家でマリカをしました。

 

私はPS1のクラッシュバンディクーレーシングしかやったことがなかったので、人生初マリカ!

クラッシュより操作は簡単でしたがぼろ負けしました。

(黄色が姉・私が青)

 

他のみんなのスコア(?)は2000超えてるのに私だけ900点代である。

みんなはマリカ、得意?

 


 

 

ムーミンバレーパークは7割がファミリー客という感じでした!

緑豊かなサイタマがココにあるぞ。

 

展示を見るまで、ムーミンの原作漫画の内容は一切知らなかったのですが

かなり面白そうだったのでお土産屋さんでムーミンの漫画を買いました!(ちょろい)

 

もちろん知識ゼロで言っても楽しめますが、

ムーミン知識をつけた状態のほうが

よりムーミンバレーパークを楽しめると思います!!

 

みんなもムーミンの漫画、買おうね!

 

タイトルとURLをコピーしました