noteはこちらポートフォリオはこちら
ブログ

宮崎・鹿児島の旅2021

写真撮影時のみマスクを外しております。また全員ワクチンを接種し、感染対策を徹底した上で外出しております。

先日、両親の実家がある宮崎・鹿児島に帰省しておりました。

帰省はなんと5年ぶり!

もろもろ事情があり本当は今年の夏に帰省したかったのですが、ご時世的に難しく…

まあ何はともあれ、今年中に帰省できてよかった・・・!

@鹿児島市

今回は4泊5日と長めの滞在だったので、観光地にも足を伸ばせました。

ということで、観光地紹介を兼ねてダイジェスト日記を書くぞ。

これから宮崎・鹿児島へ行く予定のある方など、ご参考までにどうぞ!

 

1日目

羽田空港

HANEDA~羽田空港~

おはようございます。こちら、羽田空港です。

空港ってとてもたのしいですよね!

イオンに行くノリで、2週間ごとに空港へ行きたいな。

 

 

サンシャインシティとレイクタウンと空港にしかない「動く歩道」じゃん!(埼玉県民コメント)

 

 

朝食兼昼食のバウムと、それに興味がないピクミンです。

かわいいね!

 

 

と、気がついたら飛行機が飛び立っていました。

滑走路にいた時は、飛行機の隣でトンボが飛んでいました。

小さい飛行機みたいでしたよ。かわいいね!

 

宮崎空港

 

約1時間30分のフライトを経て無事、宮崎空港着!

正式名称は「宮崎ブーゲンビリア空港」らしいです。

ブーゲンビリアって、何?

『オシロイバナ科ブーゲンビリア属に属する熱帯性の低木』?

ありがとう。話をしてくれて。

 

そういえば、私が幼稚園ぐらいの時(2005年前後)の宮崎空港には、ゴリエの等身大フィギュアがあったな…

 

…私のブログの読者に、もしかしてゴリエを知らない世代っています…?

念の為に公式の参考動画を貼っておきます。

親切設計だね。感謝してください。

 

 

話は戻り、空港周辺の様子。

ご覧の通り、宮崎にはヤシの木がやたら植えられています。

ほぼ同じ緯度の鹿児島はそこまででもないのに。なんでだろう?

 

 

移動のため、さっそく6人乗り3列のクソデカレンタカーに乗りこみます。

まだ1日目なので元気に はしゃいでいますね(フラグ)

このレンタカーで宮崎の高千穂へ向かうぞ!

 

あ!

鹿児島・宮崎ローカル電気屋のセブンプラザだ!

(この後も道中で3店舗ぐらい見かけた)

改心し早寝早起きを心がけるようになったドンキホーテのペンギンみたいだね。

 

宮崎といえばサンA!

自販機で購入できるぞ。

 

 

5年前にも同じような飲料を買い、同じような写真を撮っていました。

人って、変わらないものだね…

 

高千穂(宮崎県)

セブンプラザドラッグコスモスばかりの田舎道をひたすら走ること数時間…

高千穂に到着しました!

高千穂は神楽が有名なところです。

さっそく見に行きましょう!

 

てっきりおごそかな雰囲気で行われるものかと思っていましたが、違いました。

神楽開始前にのそのそと神主みたいなおじさんが舞台中央に出現したかと思えば、

なんと、芸人ライブのような前座トークをし始めたのです。。。

撮可でした

 

民宿の女将さんから「最近、神楽の人気が高まっている」と事前に伺っていました。

どうやら近年の神楽はエンタメとして進化してきているみたいです。

時代に合わせて神楽を変化させているからこそ、人気が高まってきているのでしょう!

 

ガチモノホンの神楽は一晩かけて見るものらしいですが、

私が観たような1時間程度のものもあります。

気になる方は観てみては?(まとめブログ)

 

2日目

天岩戸神社(宮崎県高千穂)

早朝のつめたい空気で肺を満たし、私たちは天岩戸神社に突撃しました。

かなり雰囲気のある神社です!

 

私が行った時はまだ紅葉していませんでしたが、十分きれいでした。

これ、本当のシーズンの時に行ったら絶景なんだろうな…

 

天岩戸神社限定の天鈿女みくじとやらを引いてみました。

大吉こい!

 

 

吉でした。

 

味のおぐら 出北店(宮崎県延岡市)

さて、高千穂から日向方面に向かうぞ。

と、その前に・・・

 

みんな大好き、チキン南蛮でお馴染みの「味のおぐら」にやってきました!

腹が減っては戦はできぬ。たべるぞ!

 

トンネルをぬけると

そこは、おぐらのまちでした

 

トンネルを抜けた日本のどこかに、おぐらが政権を奪取した地区がある…?

 

 

やっぱり関東圏で「チキン南蛮」として出される鳥の竜田揚げ~タルタルソースがけ~はニセモノですね。

私個人的にはおぐらが一番おいしい!

宮崎にきたら、おぐらに行くことを強くお勧めします!

 

馬ヶ背(宮崎県日向市)

高千穂から車で約1時間半ほど走り、日向馬ヶ背に到着しました!

写真で伝わるかわかりませんが…

寒い!!!

 

 

ご覧の通り、海辺なので超強風でした。

 

つめたい風が私達をおそい、身体がさむさむ!

温泉に行くぞ!!

 

…と思ったのですが、道中にコスモス畑を発見!

ちょっと降りてみましょう!

 

コスモス畑(宮崎県西都原)

一面のコスモス畑!すごい!

 

じつはここ、咲いているのはコスモスだけでなく…

 

 

ひまわりもいました。

今、11月だが・・・・?

 

コスモス畑を一通り歩き回り、ピクミンの苗を育てたところで

気を取り直して温泉に行きました!

このHPは美少女アニメではないので、残念ながら温泉シーンはカットです。

温泉施設って、謎にお土産コーナーとかガチャガチャがありますよね!

あれ?

 

 

実家の棚の上で埃まみれになりがちなヒヨコだ!!!

ぴより〜な1号っていうんだ、君…

 

ぴより〜な1号の公式サイトを覗いてみたら、

フラッシュゲームサイトみたいなページが現れました。

 

3日目

宮崎を出発し、鹿児島市へ向かいます。

せっかくなので、鹿児島市までの道中で高千穂(鹿児島)霧島市あたりをうろついてみましょう。

※宮崎北部の高千穂と、鹿児島東部の高千穂は別物だぞ!

高千穂牧場(鹿児島県都城市)

高千穂牧場やぞ!5年前に帰省した時も来たなぁ…

なんだかんだで牧場が一番楽しいんですよね。

 

さっそくどうぶつとふれあいましょう!

 

 

どうぶつのエサ(200円)を購入したがために、ひつじに突進される姉(右)と、その様子を撮影する私(左)。

奈良のシカも、せんべいを持ってる観光客に突進してきますよね。あれ、結構怖くないですか?

 

姉と同様に、エサやりチャレンジをする女児(4歳ぐらい?)がいました。

残念ながらこちらもヒツジに突進されたようで、恐怖に満ちた悲鳴をあげながら大泣きしていました。

これが「弱肉強食」か…

 

かわいいね!

 

乳牛さんの一生

園内に掲示されていたボード。

 

 

この後、フードコートで牛のサイコロステーキを食べました。

これが「弱肉強食」か…

 

霧島神宮/山神社(鹿児島県霧島市)

高千穂の近くには霧島神宮がありますから、お参りしていきましょうね。

 

ご立派ァ!

そして霧島神社の奥には「山神社」という小さな神社もあります。

 

知る人ぞ知る、パワースポットらしいです。

目立たない場所にあるので、人気(ひとけ)はありませんでした。

 

私はここで「割り札」という絵馬のようなものを500円で購入し、願いを書いてきました。

一応、鹿児島は私の生まれ故郷なので、ここの神社の加護も強いはず!

叶うといいな!

 

ホテル ガストフ(鹿児島市内)

人生初、ビジネスホテルに宿泊!

写真は「楽屋で鏡越しに自撮りする地下アイドルの真似をしていたら姉が乱入してきた図」です。

ビジネスホテルって、ふつうの旅行で泊まるホテルとあんまり大差なくてすごいですね!

朝食もついていたのでコスパ最高でした。

 

4日目

知覧特攻平和会館(鹿児島家県南九州市)

4日目、朝から私たちが凸したのは「知覧特攻平和会館」です。

その名の通り、第二次世界大戦末期に行われた「特攻」の歴史資料があつめられた場所。

沖縄の修学旅行でもおなじみであろう「ひめゆり平和祈願資料館」と同じように、

戦没した方の顔写真や年齢、遺書なども掲示されています。

 

悲痛すぎて、みていると体調が悪くなってきますが、勉強になる施設だと思うので知覧に行く方はぜひに…

 

薩摩英国館(鹿児島家県南九州市)

さて、お次は特攻平和会館から車で10分ほどの場所にあるカフェ「薩摩英国館」です!

ここはスコーンが売りらしいのですが、私はどうしてもチーズケーキが食べたかったので、ブルーベリーチーズケーキを頼みました。

(本当はここで昼食もとる予定でしたが、特攻のむごさに食欲が霧消したためケーキだけにしました)

 

 

いわずもがな、うまうま!

ケーキセットではお茶が選べたので、私は「夢ふうき」という鹿児島の紅茶を飲みました。

渋みがしっかり効いた大人の味!

 

店内ではお高いティーセットやアンティークなども販売されており、かなり「ガチ」な英国館でした。

 

知覧武家屋敷園庭(鹿児島家県南九州市)

薩摩英国館から歩いて50歩ぐらいの場所にある「武家屋敷」

現在の武家屋敷は、1760年ごろに作られたものの一部だそうです。

おとな530円・こども320円の入園料を支払うと7つの武家屋敷を見学することができます。

 

 

蝶だ!!

かわいいね!

 

 

害虫の蛾でした。

 

 

ネコチャン!

 

猫を眺めながら武家屋敷園庭内を歩いていると、お茶屋さんを発見しました。

はいりましょう!

私は「げたんは」という鹿児島の郷土おかしを食べましたぞ。

「黒棒(ふがし)」とほぼ同じ味で、黒糖の味がしました!

(黒棒も九州のおやつなのでそれはそう)

 

生粋のかごんま人である母は、

げたんはを幼少期に嫌というほど食べさせられていたらしいです。

そんなわけで、母は「げたんは」ではなく「あくまき」という餅的なものを頼んでいました。

私も半分食べましたが、なんか温泉みたいな味がしました。

 

天文館むじゃき(鹿児島市内)

知覧から鹿児島市内に戻りまして…

ここでは鹿児島名物「白熊(練乳味のかき氷のようなもの)」が食べられます!

 

しろくま撮影会様子

 

コンビニでも時々「白熊」は売られていますが、アレはただの練乳かき氷です。

本物はめちゃめちゃ美味しいので、鹿児島に行く人はぜひ食べて!!!

 

 

私が頼んだのはノーマル白熊。

大きくね?と思ったかもしれませんが、これでもベビーサイズです。

レギュラーサイズはマジで大きいのでお気をつけください。

 

そして命知らずの姉が選んだ、レギュラーサイズのものが…

 

 

!!

 

 

かわい〜〜〜ね〜〜〜♡♡♡♡

 

 

こちら、限定品の「つん白熊」です。

「つん」は、せごどんが連れていた犬の名前らしいです。

 

 

やっと会えたね・・・・・・

ほんとうにつぶらな瞳と横顔がチャーミングだよ・・・・

かわいいね・・・・・・・

 

ホテル法華クラブ鹿児島(鹿児島市内)

本日もきのうに引き続き、市内のビジネスホテルに宿泊します。

その名も「法華クラブ」!

最初、字面ではなく母親の口から名前を聞いたので「ホッケ?魚?」と思いました。

法華クラブの写真がなかったため代わりに天文館の写真

法華クラブは朝食バイキングつき・大浴場ありひとり一泊5000円ほどです。

ガストフには大浴場がなかったからね・・・

法華クラブは本当にコスパが良いです。

 

その代わりに、人気なので予約が取りづらいという欠点があります。

法華クラブに泊まりたい人は早めに予約をとりましょう!

 

 

夜、ちょっと時間が空いたので鹿児島市内や海沿いを歩きました。

NHK鹿児島を観測したぞ。

 

5日目

とうとう最終日です!

とはいえ、飛行機はお昼ですし、もう少し鹿児島市内を散策してみますか…

鹿児島中央駅

鹿児島中央駅やぞ!

鹿児島市は大宮やさいたま新都市よりも断然都会です。

なので駅も大きいですし、駅周辺も広範囲で栄えています。

 

 

鹿児島なので路面電車も走っています。

これは白熊?の顔の車両!

 

駅前には「薩摩スチューデント」とやらの銅像も立っています。

この写真では前方しか見えませんが、裏側にも銅像がわらわら立っていました。

 

西郷公園

駅前をうろついたのち、鹿児島空港に向かいます。

と、その前に…

「西郷公園」です。

鹿児島空港の目の前にありますよ!

 

西南戦争の資料やら諸々が展示されています。

写真は西郷隆盛の人柄を伝える謎のボードです。

せごどん、ときどきパーマかけるんだ・・・

へえ・・・・そう・・・

 

鹿児島空港

桜島

旅もラスト!鹿児島空港から羽田空港に帰りましょう!

 

鹿児島空港は各種お土産を取り扱っていますが、一つ注意!

2021年11月現在の鹿児島空港には、

きんつば(芋味)がありませんでした!!!

上URLのスカイショップも確認しましたし、かなり探し回ったので間違いないと思います。

小豆味しかなかった・・・!!

 

きんつばを買いたい方は、空港前のどこかで購入しておくことをオススメします。

(私たちも知覧やら霧島やらへ行きましたが、どこにもきんつばはありませんでした。

もしかしたら今はあまり人気がなくて取り扱っている店が少ないのかも・・?)

 

まとめ~おすすめスポット~

宮崎

宮崎で絶対に行くべきなのは・・

味のおぐら!

おぐら弟が経営する本店・瀬頭店でも、

おぐら兄が経営する延岡店その他店舗でも、

どちらも美味しいのでどっちを選んでもいいと思うぞ!

(実は兄・弟の店舗で、味がちょっと違います)

 

鹿児島

鹿児島で絶対に行くべきなのは・・・

天文館むじゃき!

本場の白熊を食べろ!!!

 

以上!

タイトルとURLをコピーしました