pixivはこちらポートフォリオはこちら
ブログ 日記

恐怖のランニングマシン

 

わたしの軟弱なハートをおつよくするため!

今後のことを考えると体力をつけておきたい!

 

ということで、去年の受験終了直後:3月ごろから通い始めたジム。

あまりにも時間がなかったり体調が優れなかったりして通えない時期もあったものの、

来月で無事、ジム通い1周年を迎える。

 

 

 

 

 

 

…にも関わらず、

私にはまだ使いこなせないトレーニングマシンがあるのだ…

 

 

 

 

 

 

 

ラ ン ニ ン グ マ シ ン

 

 

 

今までに、何度か使ったことはあるのだが…

 

 

 

 

 

 

無慈悲に流れ続けるレールの勢いにぶっ飛ばされそうで怖いのだ

 

なんて言えば伝わるかな…

あのレール、ゴム製じゃないですか…?

そのせいか足がひっかかるというか、もつれそうになるんですよ…

私の足が遅いだけかな…?(50m走9秒台の女)

 

 

読者
読者

…それじゃあこの一年間、何で有酸素運動してたんや

 

 

A:エアロバイクです!!!!

 

…上記した「吹っ飛ばされそう」以外にも、

ランニングマシンを嫌厭していた理由がありまして…

『どんなにゆっくり走っても500mくらいで息切れしてしまい、

それを周囲のプロトレーナーの皆様にみられていると思うと恥ずかしかった』という…

 

その点 エアロバイクは漕ぐスピードや負荷を変えれば、

初心者でも10kmくらいは軽く漕げるので手を出しやすかったのです!

 

 

しかし!!

そんな甘ったれたことを言っていられる状況ではない!!

 

わたしは!

ランニングマシンに吹っ飛ばされようと!

恥ずかしかろうと!

 

 

ランニングマシンに乗って!!

ちゃんと走って体力をつけないと!!!

いけない!!!!

 

 

どうすれば私はランニングマシンを克服できるのでしょうか…

 

 

白森
白森

教えて!ジムに強い弁護士!!

 

 

明日もまたジムに行くので、ランニングマシンに再挑戦してきます!!

 

白森がランニンングマシンに吹っ飛ばされて死なないように

みなさんも祈っていてください…

 

 

 

 

 

それでは!

明日も元気に!

 

 

タイトルとURLをコピーしました