スポンサーリンク

最初で最後の青春

ブログ

〈広告〉

デスライブ4話おまけ4コマ漫画が更新されております!

無料で読めます!!

デスライブ 推し変は死の始まり - Palcy (パルシィ) - 講談社とピクシブ発の女子向けマンガアプリ
アイドル好き高校生の姫宮ももは、アイドルグループ「プリンセスカラーズ」の一員を決めるオーディションに合格する。華やかなアイドル生活をイメージして心躍らせる、もも。プリカラはさっそく、2週間後のお披露目ライブに向けて、準備を開始した! そして、迎えたライブ当日。見事デビューライブを成功させたメンバーに、運営が総選挙の開催...

なにとぞ!

 


 

こんにちは!

ブログの更新頻度を元に戻していきたい白森です。

 

養成所の演劇発表会を終え、若干生活と精神に余裕が出てきました!

 

 

 

ということで、今回は珍しく養成所の話(発表会のこと)で一本書きます!

 

 

白森
白森

…わたし、こんなこと言うキャラじゃないけど

 

白森
白森

劇、チームのみんな頑張れてすごく楽しかった…

 

 

 

「チーム」「みんな」「頑張る」といったワードが

体が痒くなるほど大嫌いな私が

こんなことを思う日が来るとは…

 

 

白森
白森

一生分の青春を使い果たした…

 

 

本来こういった経験は学校の部活動で得るものなのかもしれませんが、

私がそんな経験したことあるわけもなく…

(中学は一応吹奏楽部だったけれど高校は帰宅部)

 

二十歳になってはじめて青春というものを感じてしまいました…

みんなで集まって練習した後にみんなでご飯を食べにいったり…

ごくごく当たり前のことなのかもしれないけれど…

 

 

私にとっては…

私にとっては…ッッ!!

 

 

 

白森
白森

発表会おわちゃったから
もうみんなで練習することもない

 

白森
白森

さびしい(激重女)

 

 

なんで私がこんな激重女になっているかというと、

今回同じチームになった女の子と仲良くなったから(私はそう思っている)です。

男子は…うん…まあまあ仲良くなったよ!

 

 

チームで打ち上げとかしてみたいなと思うけれど、

みんなはべつにそこまで思い入れがないかもしれないから言い出せません…

 

なんだったら女子だけでもいいから…

遊んだりしたいけど…

もっと仲良くなりたいけど…

 

拒否される可能性と

仲良くなった後に嫌われる可能性と

迷惑だと思われる可能性があるし

私にとっては少数の友達で大きな存在でも

相手にとっては1/10000ぐらいの存在だということはわかっているので…

※私と仲良くなれる強者は、グイグイくる高コミュ力タイプの人間であり、よって友達が多い。

 

身の程をわきまえている私は決して自分からアクションは起こしません…

 

 

白森
白森

何もできないわたしは

一人、部屋で想いだけを募らせている…(激重)

 

 


 

 

この演劇発表会の打ち上げで、

(養成所生・講師の方・事務所の偉い人みんなでやるやつ)(私が渇望しているチーム打ち上げではない)

初めて〝飲み会〟という時空に入りました!!

 

とはいっても私は烏龍茶でお茶を濁したので、アルコールは摂取しませんでしたが…

 

飲み会会場ってうるさいんだね!

人間がゲーセンのゲーム機並みのデシベルを発していました。

あと居酒屋の料理って味が濃いんですね!

 

 

白森
白森

いつになったら私は家の外で

酒を飲めるんだろうか…

 

家でもほろよい1缶しか飲んだことがなく、

自分がどれだけアルコール耐性があるのかわかっていないので

下手に外で飲めないんですよね…

 

とはいえ、家でわざわざ飲酒する機会もないから…

いつまでたっても…アルコール耐性がわからない…

 

 

白森
白森

まあいいや