ブログ 体験ルポ

殉サル舞台レポ

ブログ

 

今日は、私が公式イラストを担当させていただいている「殉血のサルコファガス」舞台(Lチーム)を観に行きました!

 

*Ladyチームを観たので女子ver.のアキトとルミナを描きました!
男子ver.も描きたい気持ちはあるのですが…仕事のスケジュール的にすこし厳しいのです…💦
すみません!

 

 

アキトに銃を突きつけられてもなおオタクスマイルな白森

 

【舞台情報】
殉血のサルコファガス
日程:5月15日(水)〜21日(火)
会場:新宿シアターモリエール
その他詳細は公式HPにて→http://sarcophagus.jp/

 

キャラデザをする際に去年の舞台映像を観させていただいていたので、ストーリーや展開は知っていたのですが

 

 

やっぱり

おもしろい

 

 

ネタバレになるといけないので詳細な感想はここでは書けないのですが…

あの…

本当におもしろいんです…

仕事でおもしろいと言っている訳ではなく、本当におもしろい作品なんです…

今帰宅してすぐに、この興奮をお伝えするため絵を描きなぐりブログをこうしてしたためております…

 

まず、世界観がオタクにはたまらない。

人類・アンドロイド・異星人が織りなすSF。

 

…こういった壮大な世界観のものは、

中途半端に手を出すと逆にチープになる可能性の高い難しい分野だと思うのですが

殉サルはうまーく脚本が錬られており、世界観がちゃんと成立しているんですよ…

伏線もたくさんあるので1回だけではなく2回3回と観れば新しい発見があります。

 

お話が良いのはもちろん、役者さん方も迫真の演技でした…!

キャラクターたちの感情に引っ張られて、5回ぐらい泣きそうになりました(多い)

私はクレヨンしんちゃんの映画のCMだけで涙が出る女なので、流石に普通の人は5回も泣かないとは思いますが

それでも最後のアキトとルミナのシーンはハンカチ必須です!!

観た人はわかると思うのですが、演出を含めてすばらしかったです…

 

そして殺陣シーンも大人数で大迫力。

「すごい」の一言しか出ません。

よくあんなに動き回って怪我しないなとひきこもりの私は思いました…

しかもかなり頻繁に殺陣シーンが入ります。

稽古大変だっただろうな…

 

光と音の演出もかなり凝っております。

無線の起動音「ひぃゅいん」(伝われ)が毎回ジャストタイミングで流れるので、本当に無線から音がしているみたい。

こういった細かい部分は一見どうでも良さそうに思われがちですが、リアリティを突き詰めるにあたっては大事な要素。

プロの仕事に感服させられました…

 

脚本・演技・演出全て総括して、めちゃめちゃハイクオリティの舞台でした。

90分間一切中だるみなし。

ずっと「この後どうなるんだろう」と引きつけられます。

 

 

そして、なにより私が言いたいこと。

 

 

 

 

続きはよ!!!!!!

 

 

 

 

続編、全裸待機しております。

 


 

殉サル舞台は来週21日までありますので!!!!

みなさまぜひ!!!

というか時間がある人は行ってください!!!!(強制)

行って後悔することは絶対にないと私が保証します。

 

 

【舞台情報】
殉血のサルコファガス
日程:5月15日(水)〜21日(火)
会場:新宿シアターモリエール
その他詳細は公式HPにて→http://sarcophagus.jp/

 

 

「売れる」「お金になる」を優先させて作品づくりをしてしまう流れが少なからずある中で、

まっすぐな「おもしろいものをつくりたい」という熱意を持つスタッフのみなさんと一緒にお仕事ができて、本当に嬉しいなと思えた1日でした!

 

舞台を観て、こんなにテンションが上がったのは初めてかもしれません。

パワーをたくさんもらいました!!今晩からまた労働がんばります!!!

 

 

それでは!

あしたも1日