noteはこちらポートフォリオはこちら
ブログ

@伝説の樹の下

 

こんなところに呼び出してごめんね?

ずっと伝えたいって思ってたんだけど、

いままで言えてなかったことがあってさ…

 

えっと…

 

実は…私…

 

 

 

合計16回ものバイト面接落選を経て、

とうとう人生初バイト採用されたんだよね…

 

 

 

いままで黙ってて、ごめんね…

伝えるタイミングを掴めなくてさ。

 

あと…言えてなかったのはこれだけじゃなくて…

採用されてから現時点でバイト歴3ヶ月目なんだけど

 

 

私、バイトリーダーになったんだ…

 

 

 

え?なんでバイトを始めたのかって?

 

理由は単純だよ。

大学の授業もオンラインだし、私の主業のイラストレーター業もずっと引きこもってやるやつだからさ。

おかげさまで絵の仕事は忙しいけど、だからこそ定期的に外に出て人と接する機会(強制)が欲しかったんだよね。

数年間引きこもりすぎて、人間としてちょっと「やばい」感じになってきてる自覚もあったし…

このままバイト経験が一切ないまま社会人になるのは、ちょっとまずいんじゃないかって危機感もあったし。

 

それに最近、思うんだ。

私、高校時代から仕事のことばっかりだったなって。

なんだったら中学時代から学校以外の時間はずっと絵を描いていて、友達の遊びの誘いも98%断ってたから。

人と関わることを疎かにしすぎたなって反省したの。

 

こんなことを表立って言うのはダサいけどさ、

やっぱりいろんな人間と接する経験を積んだ方が、創作する人間としては引き出しが増えて良いよなぁって大人になってから強く思うようになったんだよね…

 

 

え?

うん。そう。バイト先は接客業

ちなみに私がこれまで落とされてきた16件のバイトも全部接客系

 

…なによその顔。言いたいことがあるなら言いなさいよ。

「ムイテナ医」?なんの医者よ。

「…別に何でもない」?

ふ〜ん、そうなら良いけど。

 

ま、あとはね、作品制作の取材のために今のバイト先に潜り込んでいるという面も実はあったり…

企画倒れさえしなければいずれキミの目にも触れることになると思う!

オーナーには私の素性を教えた上でちゃんと許可はとってるから

後ろめたいことはないけどあんまり大声では言わないでおく!

 

 

は?なに?

バイト先の住所を教えろ?

それは無理に決まってるでしょ!!

 

だけど、もしものもしもで、もしかしたら、

今後バイト中の白森が観測されることがあるかもしれないから、ちょっっとだけヒントね。

 

私が働いてるのはミュージックカフェ

店員同士も仲良しっていう完全にまんがタイムきららなバイト先なの!

 

え?

「お前、前にメイド喫茶の面接受けてなかったか」って?

この記事を書いた後にもう2店ほどコンカフェも受けたけど、落とされたよ!

つまり私はメイド喫茶(コンカフェ)に合計6回に落とされたってことだね!!

これってある種の才能だと思うんだけど、キミはどう思う?

 

あれ?

ミュージックカフェって、一応「ミュージック」というコンセプトがあるからコンカフェに含まれるのか?

でも別にウチのお店はコンカフェと銘打ってはいないからな…ロールプレイ的な世界観があるわけでもないし…

でも職場の雰囲気はまんがタイムきららなんだよなぁ…

 

どう思う?

もしコンカフェカウントされるとしたら、私は7回目のコンセプト系カフェ面接で初の快挙を成し遂げたことになるぞ!

よかったね!

 

…まあ、ゆーても一般的に「コンカフェ嬢(orメイド喫茶バイト)」ってあんまりイメージ良くないよね。

確かにギリギリな運営をしている店も実際に存在するしピンキリな世界だから、

「プロ意識の低い格安キャバクラ」だと思われても仕方ないっちゃ仕方ないけどさ。

 

でもさ、これは私がメイド喫茶の接客に圧倒されていたオタクだから思うことかもしれないけど、

ちゃんとしたコンセプト系カフェの接客って本当にプロだしすごいよなって思うのよ…

だからこそ私はメイド喫茶の面接を受けまくってたし。

全落ちしたけど…

 

ま、ようするに私がいまバイトしているミュージックカフェは、

「萌え萌えで親しげな『典型的コンカフェ接客』が求められる店に落とされまくってる私」を採用するような店って言えば、どんなカフェかなんとなく伝わるかな?

 

あ?

暗そう?陰湿そう?

 

失礼な!!!!!!

そんなわけないだろ!!

帰れ!!!!!!!!!

 

 

え?

 

「キャピキャピしない丁寧接客方針」で

「おちついた」カフェバイトリーダー

なれたなんてすごいねって?

 

ふふん、そうでしょ?あんた、目の付け所がシャープね。

 

これまで散々バイトに落とされてきた私だけど、誰よりも接客業に対するやる気はあったから。

私よりも断然勤務歴が長い先輩店員の方が多かったから、研修明けの新人が突如リーダーになって疎まれたりしないか心配だったよ。

だけど、みんな優しいから杞憂だった!

初バイトにして超絶ピュアホワイトのバイト先に当たってよかったわ!

 

まあそんなわけで私は今「白森さわ」としてではなく、

「アルバイトパンピー」として初の被雇用勤労をエンジョイしてるの。

 

それでね、もしかしたらよ?

今後、ひとめに触れる場所に出てくることもあるかもしれないけど…

だけど、もし私を見かけても、白森さわとは呼ばずにあたたか〜く見守ってくれると嬉しいな!

 

…あれ?もうこんな時間?

早く帰ってペットのアカワラルーにニンジンをあげないと!

 

じゃあね!今日は話を聞いてくれてありがと!

 

 

〜白森ルート Friend End〜

 

 

タイトルとURLをコピーしました